ひさびさにPICを使って実験に必要な電子工作をしようと思ってMicrochipのwebをみたら、MPLAB Xという新しいIDEが公開されています。Javaベースになって、なんとMacでもLinuxでも動作するようになったそうです。すばらしい!

Screen Shot 2012-05-08 at 0.12.04.png

さっそくダウンロードして使ってみます。Pic Kit 3などのプログラマを持っていれば、MacからPICへのプログラム書き込みもできるようです。これでまた一歩、Windowsを使わずに電気電子関係の仕事ができるようになります。

昔は何万円もしたPICプログラマも、Pic Kit 3なら4000円〜5000円と購入しやすい値段になっていて、うれしい限りです(たった6年前と隔世の感…)。学生さんが、特別実験や実験で必要な計測器制御なんかでもっと簡単に始めるなら、最近ではArduinoもおすすめですね。数千円で購入できるし、USBに挿して、Processingで簡単なコードを書くだけで使えます。

Macで電子工作関連のリンク