SpaceWireRMAPLibraryやSpaceWire RMAP GUIなど、一般公開用ソフトウエアのバージョン管理にGit(とgithub.com)を使っています。結構いいのですが、コマンドラインだけだとdiffが面倒なので、GityというGUIインタフェースを入れてみました。

Gity (http://gityapp.com/)
Gity_Icon.png

グラフィカルにdiffがとれて、個別のファイルに対するcommit messageの編集も簡単です。

Gity_CxxUtilities.png

Commitするときは、Commitしたいファイルをリストから選択して、上部ツールバーの

Gity_CommitButton.png

をクリックすると表示される以下のようなダイアログにメッセージを入力してCommand+Enterを押すだけ。remoteのrepositoryと連携している場合は、pushボタンを押せばpushできます。

Gity_CommitMessage.png