EclipseのC/C++開発環境CDTをMacで使っていると、「カーソル位置から最下行まで選択」や「カーソル位置から最初の行まで選択」をShift+Command+↓やShift+Command+↑で挑戦すると、「次のメンバ(メソッド、メンバ変数)の定義場所へ移動」になってしまいます。

これだと使いづらい場合があったので、Eclipseメニュー→Preferences→General→Keysから、「go to next member」と「goto previous member」というコマンドを検索して、Shift+Command+↑↓の割当てをUnbindしましょう。OKボタンで設定ウインドウを閉じると、Shift+Command+↑↓で最初の行まで/最後の行まで選択ができるようになります。
Mac_Eclipse_GoToNextMember