やや旧聞ですが、AXELSPACEとウェザーニュースが開発した小型(10kg)の地球観測衛星WNISAT-1が撮影した、地球の縁の画像が公開されています。(イースターエッグとしてEXIF情報に撮影場所の情報が入ってないかと期待して見てみたのですが、入っていませんでした(当たり前か、、、))

http://www.axelspace.com/special/20140217/

衛星の諸元が載っている宣伝用のPDFも公開されています。小さくても自律して動作する機械は、こころ惹かれますね!

全然関係ないですが、http://www.axelspace.com はWordpressで管理されてるんですね。Wordpress好きとしてはとても親近感を覚えます。