cfitsioで16-bit unsigned integerを扱う例

cfitsioを用いたFITSファイルを生成するプログラムを書いているときに混乱したので、メモしておきます。 cfitsioはextensionとしてunsigned型の整数を読み書きする機能を提供しています。詳細はオフィシャルのユーザマニュアルの 4.4 Support for Unsigned Integers and Signed Bytes…

Cinema Display 24インチとMac Book Pro Late 2011での画面の点滅(チラつき)

長年使用しているCinema Display 24インチですが、2〜3年前から使用中に画面が暗転し、1秒くらいで復帰するという点滅現象が起きていました。頻度は日によって違っていて、調子のいい日は一日中作業していてもほとんど起きないのですが、調子が悪いと1分に1回くらい発生して、目が痛くなります。 新しい職場に異動して、仕事環境の構築をしているときにもこの点滅現象が頻発したので、さすがに疲れて別の(LGの)ディスプレイに一時的に避難したのですが、やっぱりCinema Displayの使い勝手に戻りたくなってしまいます。なんとかならないかと思ってGoogleで「Cinema Display 24 ちらつき」等で検索していたら、2012年に公開されたアップルのサポートページ「LED Cinema Display…

欧州の地球観測衛星Sentinel-1Aのファーストイメージ

2014年4月3日に打ち上げられた欧州宇宙機関ESAの地球観測衛星シリーズ「Copernicus (コペルニクス)」の初号機であるSentinel-1Aのファーストイメージが公開されています。まだ打ち上がって1ヶ月もたっていないですが、初期のチェックアウトの中で取得されたレーダー画像が、未校正画像としてサンプルてきに公開されています。情報公開のタイミングが早いと、一般の市民にも、プロジェクトマネージメントがしっかりできているんだなといういい印象を与えられそうです。 Sentinel-1 first images – Copernicus – ESA Copernicusで打ち上げられるSentinel衛星の構成は以下のようになっています。…

BetterTouchToolでMail.appのメッセージの移動を楽にする

ウインドウの移動・リサイズで有名なBetterTouchToolのショートカットキー割当機能を使うと、Mail.appでメールを仕分ける作業が超高速(主観的)にできるようになります。 具体的には、以下の手順で、メールボックスごとに好きなショートカットを割り当てて行きます。割当後は、Mail.appを再起動しなくても反映されるので、すぐに動作を試す事が出来ます。 BetterTouchToolをインストールし、管理画面を開く サイドバーでショートカットキー割当の対象アプリケーションとしてMail.appを追加 右のリストの下にある「Add New Shortcut」ボタンをクリック 「Keyboard Shortcut」欄に設定したいショートカットキーを入力(たとえば、”SpaceWire”というメールボックスなら、他のショートカット重複しないように、Shift+Command+Wとか、覚えやすいように&好きなように決めましょう) ショートカットキーのアクションとして「Trriger…

物理学会・天文学会の年会 2014秋

自分用のスケジュールのまとめです。 物理学会 2014年秋季年次大会 (素粒子宇宙) 開催期間: 2014年9月18日(木)~21日(日) 会場: 佐賀大学 本状キャンパス(アクセス情報) ウェブサイト: http://www.jps.or.jp/activities/meetings/ 講演申し込み期間:…

Googleの検索結果からYahoo!知恵袋、教えて!Goo、OKWaveを除去する

仕事で必要な情報をGoogleで調べるときに、しばしばYahoo!知恵袋、教えて!Goo、OKWaveなどのノイズが検索結果の上位を占めてしまうことがあります。Diairetis.jpさんがSafariで使えるExtension “Safari Blocklist“を作って公開してくれています。ぜひダウンロードしてインストールしましょう。簡単に設定できて日々の検索結果がクリーンになり、作業効率もグンとあがります。 Safari Blocklist 使い方は、Kousuke Tanakaさんの「Safari Blocklistで検索結果から特定ドメインを除外」のページで詳しく紹介されているので参照してください。Kousukeさんの導入の文章が、シンプルながら完璧にポイントを突いていたので、以下に引用させていただきます。 Googleで検索していると、情報として無意味なページが上位にランクされていることがある。 (中略)…

MAXIの1週間ビンのライトカーブ

理研やJAXA、多くの大学が共同で開発・運用している国際宇宙ステーションの全天X線監視装置MAXIのデータ(スペクトルやライトカーブ)は理研のオフィシャルページからオンデマンドで取得できます。 いままで知らなかったので宣伝のために書いておくのですが、オンデマンドで取得する以外に、すでに自動解析のリストに入っている天体であれば、1週間ビンのライトカーブもすぐに閲覧できるようになっています。トップページのサイドバーの「Weekly light curves」をクリックすると、天体リストが表示され、天体を選ぶとライトカーブが表示されます。 MAXI weekly light curves – http://www.maxi.jaxa.jp/obs/agn_etc/…