話題の台湾映画「KANO」(日本語版Facebookページ)の2015年の日本公開が待ちきれませんが、その前に2014年8-9月に新宿のK’s cinemaで「台湾巨匠傑作選」という特集が開催されようです。KANOは上映作品に含まれていないのですが、KANOの魏徳聖プロデューサーの「海角七号」や「セデック・バレ」をみておきたいと思います。

8月23日(土)から9月15日(月・祝)まで、以下のような上映スケジュールです(スケジュール表をクリックするとオフィシャルページにジャンプします)。

taiwan02

ミニシアターに行くのも久々です。学部生のころはメジャーもマイナーも含めて、けっこう映画館で映画をみましたが、最近は足が遠のいていました。会場のK’s cinemaは行ったことがないので、映画館体験としても楽しみです。

K’s cinema〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目35-13 3F (地図)

TEL:03-3352-2471
FAX:03-3352-2472

Ks cinema

 

「海角七号」も「セデック・バレ」も、すでにDVD/Blu-rayで発売されていますが、せっかく映画館でみられるんだったらそっちの方がいいですよね(Blu-rayプレーヤもってないし、、、)。

[tmkm-amazon]B003II8B98[/tmkm-amazon]

[tmkm-amazon]B00EEYAPK8[/tmkm-amazon]