【読んだ本】馳 星周/夜光虫 

[tmkm-amazon]4043442033[/tmkm-amazon] 台湾にわたった日本人野球選手が手をだした八百長(台湾では放水 fangshui)が、彼の人生を最高で、でも主に最悪の物にしてしまい、何十人も人を殺しても生き続けなければならず、最終的に家族全員と、一人愛した女性を失う地獄ストーリー。今作も不夜城シリーズ・マンゴーレインに負けず劣らず、気持ち悪さ、爽快感、業、地獄、地獄をよく表現した作品でした。 途中で本が行方不明になったりして、ずいぶん長いこと、もしかすると1年くらいかかって読み終わりました。ともかく分厚いので再開するときにそれまでの話の流れを思い出したり、登場人物を整理したりするのが大変なのですが(登場人物の大半は中国(台湾)名)、それでも馳 星周さんの、まるで映画を見ているような躍動感のある文章で、銃撃戦やカーチェース、警察署での取り調べ、やくざ(黒道heidao)との会食が目の前で繰り広げられているような興奮を感じつつ読み進めることが出来ました。 2014年5月と2015年2月に台湾に行ってきたのですが、台湾を訪れたあとは、通りの名前や繁華街の雰囲気がより身近に感じられました。 20150220 読了

Emily Burns / Homewrecker

2/17の朝、宇宙研に向かう電車の中でTuneIn Radio(5年くらい使っているすばらしいラジオアプリ。当然有償版を購入済み)でBBC Radio1を聞いていたら、ひさびさに、集中して聞き入ってしまう曲に遭遇しました。ちょっと前のm-floっぽさ、声の透明感、バックグラウンドのループ、どれもいいです。TuneInは録音ボタンが便利で、気になった曲をすぐ録音して、後でShazam等で誰の何という曲か調べられるのがいいです(選局が素早いのももちろん良い点です)。今回は、DJ (Huw Stephens)がいる深夜番組で、曲の後に「Emily BurnsのHomewreckerでしたー」と紹介してくれたので、Shazamする手間が省けました。 Emily Burns (Wikipedia)は、イギリス出身の20歳のシンガーソングライター。 Emily…

【世界のWiFi事情】台北 松山空港 (超好アクセスの便利空港)

2015年2月8〜14日に、台湾大学での研究会に参加するために、台北を訪問しました。どのお店もご飯が美味しくて、気温も程よく過ごしやすかったです。 松山空港(Songshan Airport)は台北市内にある超便利な空港。 2010年からは日本との定期便が就航していて、全日空やエバー航空で羽田から台北市内にダイレクトに入ることができます。地下鉄で2駅行く移動すれば、忠孝復興という繁華街、というアクセスの良さ。空港ビルもコンパクトにまとまっているので、巨大空港のようにターミナル内をぐるぐる歩き回る必要もありません。2014年5月に仕事ではなくお休みで台北に遊びに行ったときに松山空港を使って、ファンになってしまいました。 で、松山空港にも当然、無料のWiFiがあります。羽田空港国際線の長々とした利用規則・利用可能場所の同意手順と比べるとひじょうにあっさりしていて使いやすいです。以下、iPadでの手順の例。 1. 無線LANの設定で「Airport Free WiFi」というSSIDに接続。 2….

【Selenium】Rubyでウェブページのスクリーンショット

最近Seleniumにハマっています。以下のようにするとスクリーンショットも撮影できてしまいます。 save_screenshotメソッドで保存したスクリーンショットには、以下のようにブラウザのインタフェースは除外され、ウェブサイトの領域のみ記録されます。自分でブラウザインタフェースをトリミングする必要がないので楽です。 それで、いろいろな人にSeleniumをもっと簡単に使ってもらえるよう、Zirconiumというラッパーを作成しています。SeleniumのAPIを簡単化したRuby DSLを提供するとともに、あるユーザーが作成した自動化スクリプトを、githubやhttp経由でimportする機能も備えています。もう少し試験したら、入門の記事を投稿する予定です。お楽しみに。(20150207時点でも、githubのプロジェクトページにはそれなりにReadme.mdがあるので、Rubyが使える人なら自分でインストールして動作を試すことは出来ると思います) Zirconium – github.com/yuasatakayuki – ブラウザ操作の自動化用Ruby DSL環境

【ROOT】ファイルを開くとTStreamerInfo::BuildCheckのWarningが出る

TStreamerInfo::BuildCheckのWarning CERN/ROOTを使っている時に、 Mac 1で作成したROOTファイルをMac 2で開こうとすると、TStreamerInfo::BuildCheckが以下のようなWarningを出しました。メッセージの要旨は「ROOTファイルから読み込んだTNamedやTAttMarkerといったクラスの定義情報が、現在使用しているROOTのバイナリにおける定義と異なっている」です。 原因 おかしいなと思って調べると、2台のMacでROOTのバージョンが違っていました。Mac 1ではROOT 5.34.25でファイルを作成して保存していたのに対し、Mac 2ではROOT…

【読んだ本】高城 剛/サヴァイヴ!南国日本

[tmkm-amazon]9784087813760[/tmkm-amazon] 沢尻エリカとの結婚関連の話題でマスコミに頻繁に登場することになったとき、「先見の明がある」「ハイパーメディアクリエーター」と言われていた理由の一部がわかった気がしました。本書に限りませんが、高城さんが取り上げているテーマは、大手のマスコミや一般の人がその言葉を口にするようになるよりも数年前に著書に登場していることが多いようです。本書は地球温暖化に一部触れていますが、日本にとって大きなリスクである地震と原子力発電の関係についても、2007年の本書で指摘しています。 今回の本で登場するキーワード/テーマの抜粋。他の本でも登場するトピックの再利用も見受けられますが、まぁそれは最近何冊かの本を読んだ古市憲寿さんをはじめ、多くの新書作家に共通する常套手段。 – 水資源の確保 – 都市生活と自然に触れる生活の高頻度の行き来 – マグロ問題 –…