WordPressのインポート中に画面遷移が止まるときの対処法

Pocket

WordPressのサーバを移行するときに、xmlファイルでコンテンツを書き出して、Wordpress Importerを使うことが多いと思います。

インポートの作業中、Import WordPressという画面で何も表示されずに処理が止まってしまう場合は、サイドバーから「プラグイン」→「プラグイン編集」→「編集するプラグインを選択」→「Wordpress Importer」→「選択」して、wordpress-importer/parsers.php というファイルを開いてください。

上から15行目くらいのところにある、以下の行を

		// Attempt to use proper XML parsers first
		if ( extension_loaded( 'simplexml' ) ) {

から

		// Attempt to use proper XML parsers first
		if ( false && extension_loaded( 'simplexml' ) ) {

に変更して「ファイルを更新」をクリックします。変更箇所はif(の後ろに”false && “を追加しているところです。この修正をしているスクリーンショットを貼っておきます。

Wordpress_import

(ラッキーなことに)これで上手くいく環境の場合は、再度インポートを試すと画面が少し進んで、以下のように表示されるようになると思います。

WP移転中「Import WordPress」で止まるやーん↑ – Demence/Cup

にも同様の記事が投稿されています。

サーバ側にphp-xmlがインストールされていない場合にも同様の画面で止まってしまうようです。上記の対処でもインポートできない場合は、

WordPressでインポートができない!動かない! – Stock code

にあるように、php-xmlをインストールしてapacheを再起動してみることも対策の一つのようです。

WordPressのエクスポート/インポートに関する一般的な説明としては、

サイト移転時にWordPress記事をXML形式でエクスポート&インポートする手順 – NETAONE

がすごく良くまとまっていて勉強になります。