Homebrewでgnuplotをインストール(X11/PDF/no Lua)

Homebrewでgnuplotを入れたら、X11でウインドウを開いてプロットできない状態になりました。以下のようにオプションを設定すると、「普通のgnuplot」っぽく、X11でグラフィカルにプロット結果を確認できるようになります。 上の例では、 (1)Mac OS X環境で依存関係のエラーが出ることがあるLuaを使わない設定 (2)set terminalでPDF出力も選択できるように しています。 [tmkm-amazon]9784797368864[/tmkm-amazon]

MacBook Pro (Late 2011) のSSDを1TBに!

5万円以下で買える1TBのSSDに交換したら、空き容量がいままでの10倍以上(40GB→500GB)になって、仕事中の精神衛生状態が一気に改善された、というお話。 このブログの中でアクセス数の多い投稿はいくつかあるのですが、iMacやMacBook Proの内臓HDDのSSD化の記事はとくに人気です。 SSD【写真付き】MacBook Pro 17インチ (Early 2011)のHDDをSSDに交換 iMac Mid…

【読んだ本】オライリー・ジャパン/Make: Technology on Your Time Volume 08

[tmkm-amazon]9784873114217[/tmkm-amazon] ずいぶん前に自分の中でMake熱が盛り上がったときに買ってあった本。去年作った雷ガンマ線検出器で、温湿度測定・高電圧の制御にmbedマイコン(STM32 Nucleo)を使ってみて 、最近の電子工作環境の急激な簡単化と低価格化を実感し、またMake熱が盛り返してきています。手始めにベランダ菜園の自動水やり機をmbedマイコンとモーターを組み合わせて作ろうと考え、Arduinoによる作例が載っているこの本を読み直してみました。 今回作ろうと思っているのはNucleoからMOSFETを操作して、その先につながった水中ポンプを駆動し、ペットボトルから水をくみ上げて草木に水やりするシステム。夏場の出張や帰省のときにも水やりができるように、wifiシールドかXBee+USBシリアル変換を使って、自宅サーバから無線コントロール&インターネットからの遠隔操作ができるようにしたいです。 20150425 読了