2015年10月26日に、Tokyo Design Weekの中で開催された、民間主導の宇宙開発についてのカンファレンス「Space Tide」のNVSさん配信のビデオがYoutubeで視聴できるようになっています。ぼくも参加したかったのですが、別の出張予定がはいっていてかなわなかったので、翌日見ました。NVSさんに感謝。

Google Lunar X Prizeの参加チームによるパネルディスカッション(民間主導で月面に探査機を送るプロジェクト)や、ロケット開発の話題もあります。日本のベンチャー企業によるロケット開発は、SpaceXとかOrbitalATKと比べると見劣りしてしまいますが、人工衛星(Axelspace)や探査機(HAKUTO; エヴァンゲリオンの槍に巻き込まれてネガティブなイメージを負ってしまったのは昔からのHAKUTOファンとしてはとてもがっかりでしたが、それでもミッションがエキサイティングなことには変わりありません)の開発ではフロンティアを開拓している状況。今後の展開も注目しています。

http://spacetide.jp