日曜日だったので飲茶を食べに行くことにしました。バスに乗ってSomerset駅からSOTA(School of the arts)の横を通って、Bugis近くのSunshine Plazaへ。インターネットで調べたシンガポールの飲茶(点心 Dim Sum) 10選」のウェブサイトに載っていた、Victor’s Kitchenへ(メニューはこちら)。ウェブサイト上のメニューに値段がでていないのですが、どれも1籠だいた$4.5〜6で、一人で普通に食べて15〜25ドルくらいです。営業時間は10:30〜20:00となっていて、夜は他のレストランよりも早めに閉まるので注意。

Golden Egg Yolk Lava Buns (黄金流沙包)

IMG_2026
Victor’s Kitchenのイチ押し、卵たっぷりのカスタードクリームが入ったパオ。3個で$4.8。うまい!とろけるカスタードクリームをLava(溶岩)にみたてたネーミングです。

IMG_2025

エビとほうれん草の水晶ダンプリング。外食ばかりだとどうしても野菜が取りづらいので、少しでも野菜が入ったものを選んで食べるようにしています。

IMG_2027

Victor’s Kitchenの外観。Sunshine Plazaのビルの1階の中心くらいの場所にあります。

IMG_2028

Sunshine Plazaにはオフィス・店舗関連用品の店が多い。

Sunshine Plazaはちょっと古めのビルで、現在ではフィギュア屋とカメラ屋とオフィス用品(名札やIDカード、ポップや宣伝用バナーなど)のショップがたくさん並んでいます。おしゃれな/小綺麗なスポットしか行きたくない、という人には、このビル自体ちょっと入りづらい雰囲気かもしれませんが、味はいいのでおすすめです。店員さんも親切。

IMG_2029

OBJECTIFS

このエリアはアート関連の学校やミュージアムが多くあります。写真はSunshine Plazaの隣のブロックにあるOBJECTIFSという写真・アート関連の展示スペース。