シンガポール日記 Day 53 飲茶屋でカスタードパオ

日曜日だったので飲茶を食べに行くことにしました。バスに乗ってSomerset駅からSOTA(School of the arts)の横を通って、Bugis近くのSunshine Plazaへ。インターネットで調べたシンガポールの飲茶(点心 Dim Sum) 10選」のウェブサイトに載っていた、Victor’s Kitchenへ(メニューはこちら)。ウェブサイト上のメニューに値段がでていないのですが、どれも1籠だいた$4.5〜6で、一人で普通に食べて15〜25ドルくらいです。営業時間は10:30〜20:00となっていて、夜は他のレストランよりも早めに閉まるので注意。 Golden…

シンガポール日記 Day 52 East Coast Park編

2016年5月7日のお話。土曜日だったので、少し遠出。Somerset駅からバスに乗って30分のEast Coast Parkへ行ってみました。East Coast Parkはマリーナ・ベイ・サンズとチャンギ空港の中間くらいに位置する海岸線で、東西6kmにわたる横長の公園です。海岸線にそって自転車やインラインスケート用の専用レーンや、ジョギング用のレーン、バーベキューピットやフードコートが並んでいます。晴れて日差しが強いのですが、海からの風が心地よく、木陰を選んで通ると比較的涼しいです。 East Coast Parkのパノラマ写真 ぼくは先週買ったスクーター(キックボード)を持って行って乗ってみました。道が綺麗に整備されているので走りやすい!自転車で走るのも気持ち良さそうです。 椰子の木と海と積乱雲。あと、大量のタンカーが、東南アジア最大の海運拠点、シンガポールの雰囲気を醸し出します。遠くで雨が降っているのが見えます。…

シンガポール日記 Day 47 国立図書館編

★シンガポール関連の記事は「シンガポール日記の一覧」からどうぞ。 Labor Day Observed (勤労感謝の日の振替休日)で、5月2日(月)がお休みでした。仕事で必要な分野の教科書(英語)を買って日本から持ってきていたので、図書館に行って読んでみることにしました。Somersetからバスに乗ってBugisへ。 ショッピングモール「Bugis Junction」の裏にあるバクテー(スペアリブスープ)屋「阿成肉骨茶」(地図)でにんにくが効いた昼食を食べてから、国立図書館の地下へ。休日だけあってほとんどの椅子がすでに埋まっていますが、なんとか空きを見つけることができました。EPホルダーも年間利用料$42.8を払えば貸出利用することができるので、登録しようかな。利用料のまとめは以下のとおり(2016年5月現在; Membership Guideのページから転載)。 シンガポール国籍…

シンガポール日記 Day 46 大統領官邸見学編

★シンガポール関連の記事は「シンガポール日記の一覧」からどうぞ。 2016年5月1日のお話。 大統領官邸の一般公開 シンガポール首相リー・シェンロンは、リー・クワンユーの息子で首相ということで有名ですが、儀礼的な立場として大統領も設定されていて、2016年現在はトニー・タン氏が第7代大統領(2011年から就任)を務めています。大統領官邸はIstana (マレー語で宮殿の意)と呼ばれていて、祝日の際に一般公開されているとのこと。今日はLabor Day(メーデー)の公開日だったので、見学に行ってきました。 IstanaはSomersetから歩いて5分くらいのところにある、ご近所です。シンガポール人とPermanent Residentは入場無料、外国人は$2を払って入場します(宮殿の中を見学するときは別途$4を支払ってチケットを購入)。セキュリティゲートをこえて中にはいると、広大な芝生と南国の森が広がっています。芝生エリアでは、子供向けの工作のワークショップが開催されていたり、地元の学校やボーイスカウトによる演奏会が開催されたりしているようです。芝生エリアをちょっと歩くと、少し高台を登ります。後ろを振り返ると、緑の向こうにシティの高層ビル群やマリーナ・ベイ・サンズが見渡せて、絶景。 宮殿内には各国の首脳からの贈り物が展示されています。お皿や彫刻、壺、茶器など、どれも綺麗。日本からの贈り物も各国の品々と並んで何点か展示されています。最近日本では都知事の出張費が高額だったというのを批判している人達がいるという話をきいて、なんでもケチればいいというものではないよなと思っていたのですが、こういうのを見ると国際儀礼をしっかりとしたレベルで維持していくことは大事だと再認識。宮殿の内部は1階部分しか見学できませんが、シャンデリアや椅子・テーブルなどの調度品も立派で、見応えがあります。$4の価値は十分。(宮殿内は写真撮影できないので、写真はありません) 緑が多い空間と綺麗な宮殿、いろいろな国の特色ある贈り物をみて、大満足の見学となりました。シンガポールに旅行で訪れた際にタイミングよく公開されていたら、ドビー・ゴート駅から歩いてすぐなのでぜひ行ってみましょう。…