ベランダ太陽光発電@シンガポール

シンガポールにも50Wの太陽電池パネルを持ってきています。2年くらい前に作成した24V→ 5V変換のボックス経由でUSBバッテリに蓄電して、夜間iPadやiPhoneを充電するのに使っています。エネルギー効率はあまりよくないので、環境負荷を下げることよりも趣味の側面が大きいですが、太陽エネルギーで充電したiPadでネットサーフィンするのも悪く無いです。 晴れていれば昼間充電させておくと5000mAhの電池はほぼ満タンになります。パネルに太陽光が直射しているときは、5V出力の電流値が0.5Aなので、2.5Wで充電しています。パネルは50Wの容量があるので、バッテリ側の回路で電流が制限されているようです。 太陽電池パネルからの24V→ 5Vの変換には秋月電子で購入できるスーパー3端子レギュレータ(3端子の非絶縁型DCDCコンバータ)V7805-1000を使っています。外付け部品もいらいないので超簡単。(ただ、現状では出力端にキャパシタをつけていないので、iPadやiPhoneを直接接続すると、一瞬の電圧低下を検出されて充電が開始できません。USBバッテリのように、あまり細かい電圧チェックをしない機器だとOK)

Somersetでマトンビリヤニ – シンガポール日記 Day 157

2016年8月20-21日の週末のおはなし。 Somerset在住の人はお世話になっていることも多いはずのKilliney RoadのS11コーヒーショップ。入り口のところにあるインド料理屋さんのビリヤニが好きです。Amoy Food Centerでおいしいマトンビリヤニを食べて依頼、ビリヤニはマトンを選ぶようになりました。 S11 @ Killiney Road $4-7でビリヤニや中華料理、ラーメンなどが食べられます。Google…

Maxwell Food Centerでフルーツジュース – シンガポール日記 Day 155

★シンガポール関連のその他の記事は「シンガポール日記の一覧」からどうぞ! 2016年8月18日のおはなし。 今日もシンガポールは暑い!(日本よりは涼しい) ということで、お昼ごはんにTanjong PagarとChina Townの間にあるMaxwell Food Centerでビーフン炒めを食べたあとで、パイナップル+スイカジュース($2)をいただきました。シンガポールをはじめとして東南アジアでは、お昼ごはんや晩ごはんのときに、大人も甘いコーヒー(Kopi)や紅茶(Teh)、サトウキビジュース、フルーツジュースを飲んでいる人が多くて、甘いもの好きでアルコールは飲まないぼくにとってはとても好印象(ほうじ茶も売ってればもっと最高ですが、フードコートでお茶屋さんはほとんど見かけないですね)。 Maxwellにも何軒もフルーツジュース屋があります。ぼくのお気に入りはMaxwell Roadに面した入り口から入って2本目の並びの、一番左手にある果物ストール。$2〜$3で巨大なカップにはいったジュースが出てきます。…

Raspberry Pi 3とブレッドボードを1枚にまとめる

今年の冬の雷雲ガンマ線観測のためにRaspberry Pi 3に温湿度・大気圧センサやOLEDディスプレイを接続して検出器制御ソフトウエアを作成しています。Raspberry Piとブレッドボードを机の上において作業していると、ぶらぶらしてちょっと危ないのでAliexpressのお店からRaspberry Piと小型のブレッドボードを固定するためのアクリルプレート(Breadboard Mounting Plate Prototype Experiment Plate…

Whampoa Wet Market Food Centerで小籠包(食べられず)

シンガポール日記 Day 144 ★シンガポール関連のその他の記事は「シンガポール日記の一覧」からどうぞ! 日曜のお昼、5個3ドル(もしくは10個5ドル)の美味しい小籠包を食べようと思って、Whampoa Wet Market Food Centerへ行ってきました(Googleの口コミでも評価が高い)。バス停に行ってみると、ちょうどいい124番のバスが20分待たないとこないということだったので、SomersetからNovenaへMRTで移動。Novenaから1.7kmくらいありますが、4月に購入したスクーターで滑って行ったら10分くらいで到着しました。(シンガポールは歩道も混雑していなくて走りやすいです) さて食べましょうねと思って注文の列に並んでいたら、前のお姉さんのところで今日の小籠包は終了とのお知らせ。なにー!しょうがないので、別のお店でミーポック(幅広の卵麺)とサトウキビジュースをいただきました。お昼ごはんのラッシュも終わって空いていたのと、扇風機の風が気持ちよかったので、しばらく座って石田衣良の「池袋ウェストゲートパーク」を読んでいました。久々の本。IWGPはオリエンタルラジオがたまにトーク中に差し挟むネタとして出てくる(藤森さんの「キングなり〜」など;…

MAAD – シンガポールのアート系ナイトマーケット

シンガポール日記 Day 142 ★シンガポール関連のその他の記事は「シンガポール日記の一覧」からどうぞ! いまの会社が入っているビルは昔交通警察が入っていた歴史ある建物。いまは赤色に塗られて「Red Dot Traffic」という名前になり、おしゃれカフェや何軒かのバー、アート系のお土産ショップなどが1階部分に入っています。隔週の金曜日の夕方〜深夜にかけて若手アート作家が自分たちの作品を展示・即売できるイベントを開催しています。 ターゲットは大学生くらいまでの若者で、大人向けのアート作品は少ない感じですが、深夜までやっていて、バーでお酒も飲めるので、金曜夜にCBDで時間があるなというときはのぞいてみてください。 → MAAD –…