シンガポール日記 Day 414 – 2017-05-04のお話

5月の第一週は、シンガポールでは5月1日のMay Dayが祝日ですが、それ以外は普通の平日です。が、今回はめちゃくちゃ忙しかった3〜4月の週末の代休を取得して、1週間まるまるお休みにしました。

5月4日はオーチャードロードにあるタイ大使館で開催されていたタイフェスティバルに行ってきました。タイの物産展とお食事コーナーが合体したようなイベント。大きなテントの下に、彫刻や布製品、ドライフルーツやはちみつ、石鹸などを販売するブースがたくさん出ています。お昼時だったのでフードストールはどれも行列していました。

そんな中でもひときわ人気だったのが、この焼き菓子。クレープの生地をパリパリに焼いたものの上に、クリームとココナッツを刻んで甘く味をつけたものが載ったクッキー。8個入で4ドル。15分くらい並んで買って食べてみましたが、うまかった。他のブースではこれの既製品も売られていたので、定番のお菓子なんですね。知らなかったので検索してみたら、バンコクナビに出ていました。「カノム ブアン」というそうです。

「可動式、神出鬼没の人気お菓子」- 街角タイスウィーツ特集 – バンコクナビ

こんな風に焼いています(奥のお姉さんのほう)。手前はココナッツの粉を固めて焼いた別のお菓子。