Andrew “bunnie” Huang/”The Hardware Hacker”
会社の行き帰りのバスの中で読了(今年の9月はhazeがひどかったのでバス通勤していた)。シンガポールに住んでいるの本。counterfait SDカードの話と、DIYラップトップの話が面白かった。深圳の発展、中国式のオープンイノベーションの総論、ハードウエアスタートアップがどのように中国の工場と付き合うべきかの各論考は、Youtubeに公開されている彼のビデオ()でも触れることができます。Wiredの深圳特集のビデオもおすすめです。

能町みね子/「お家賃ですけど」
久々のアメリカ出張中に読了。神楽坂の古いアパートに住んでいた時代の、住まいについてのエッセイ。2000年代の雰囲気を感じる文体。

下川裕治/「世界の超長距離列車を乗りつぶす」。