Category: Wordpress

lolipopのWordPress管理画面が403エラーになる【海外から】

久しぶりにブログを更新しようと、lolipopでホストしているWordpressの管理画面にアクセスしたら、403エラーになってしまいました。   .htaccessなどを編集した記憶もないので、どうしてだろうとlolipopの管理画面を眺めていると、「海外アタックガード」という機能がリリースされたようで、ぼくが契約しているアカウントでは全てサブドメインで自動で「有効」になっていました。管理画面はlolipopのユーザ専用ページ→ セキュリティ→ 海外アタックガードで開けます。 シンガポールからwp-admin以下の機能にアクセスするためには、この設定は無効にせざるを得ません。無効にするボタンをクリックしてから、5分ほどを待つと設定変更が適用され、Wordpressの管理画面にアクセスできるようになりました。  

Featured Image(アイキャッチ)を投稿の先頭に表示しない – WordPress

WordPressのPost(投稿)を作成する際にFeatured Image(アイキャッチ)を設定しておくと、Facebook等でシェアするときに、サムネイルとし見てもらいたい画像を固定して表示させることが出来るので便利です。 が、なぜかぼくの使っているTwenty Twelveのテーマでは、Postに設定したFeatured Imageが記事の先頭にもでかでかと表示されてしまって見づらい、という問題がありました。 管理画面のテーマエディタから、content.phpを開いて、the_post_thumbnail()関数が呼ばれているところを探します。たぶん、以下のようになっているので、 これを、the_post_thumbnail()の部分をコメントアウトして、以下のように変更して保存してください。 以上でFeatured Imageが投稿の先頭に表示されなくなるはず。

WordPressのインポート中に画面遷移が止まるときの対処法

WordPressのサーバを移行するときに、xmlファイルでコンテンツを書き出して、Wordpress Importerを使うことが多いと思います。 インポートの作業中、Import WordPressという画面で何も表示されずに処理が止まってしまう場合は、サイドバーから「プラグイン」→「プラグイン編集」→「編集するプラグインを選択」→「Wordpress Importer」→「選択」して、wordpress-importer/parsers.php というファイルを開いてください。 上から15行目くらいのところにある、以下の行を から に変更して「ファイルを更新」をクリックします。変更箇所はif(の後ろに”false && “を追加しているところです。この修正をしているスクリーンショットを貼っておきます。 (ラッキーなことに)これで上手くいく環境の場合は、再度インポートを試すと画面が少し進んで、以下のように表示されるようになると思います。 WP移転中「Import WordPress」で止まるやーん↑ – Demence/Cup にも同様の記事が投稿されています。 サーバ側にphp-xmlがインストールされていない場合にも同様の画面で止まってしまうようです。上記の対処でもインポートできない場合は、 WordPressでインポートができない!動かない! – Stock code にあるように、php-xmlをインストールしてapacheを再起動してみることも対策の一つのようです。 WordPressのエクスポート/インポートに関する一般的な説明としては、 サイト移転時にWordPress記事をXML形式でエクスポート&インポートする手順 – NETAONE がすごく良くまとまっていて勉強になります。