All Stories

【読んだ本】蔵前仁一/あの日、僕は旅に出た

[tmkm-amazon]9784344024250[/tmkm-amazon]

【読んだ本】竜田一人/いちえふ(1)

[tmkm-amazon]9784063883183[/tmkm-amazon]

【読んだ本】榎木英介/嘘と絶望の生命科学

[tmkm-amazon]9784166609864[/tmkm-amazon]

【QDP】x軸の数字を消す

天体の時間変動解析で、spin-folded light curve等を縦に並べて表示する際、QDPのX軸の数字ラベルを消したい場合は、以下のようにしてください。

【読んだ本】僕たちの前途

[tmkm-amazon]9784062180825[/tmkm-amazon]

【宇宙】ASTRO-H衛星の相乗り衛星決定

2015年度にH-IIAロケットで打ち上げ予定の日本の宇宙X線天文台「ASTRO-H」に関連して、相乗り副衛星の選定結果がJAXAのプレスリリースとして出ています。

【読んだ本】岡田光世/ニューヨークの魔法は続く

[tmkm-amazon]9784167717605[/tmkm-amazon] お盆の帰省で鳥羽経由で七尾に帰る電車の中で読みました。金沢からの七尾線は1時間20分で徳田駅に着きました。ぼくが住んでいた10年以上前よりも、10〜15分くらい着くのが速くなっているような。 「ニューヨークのとけない魔法」につづく岡田さんのエッセイ本2冊目読了。9/11の同時多発テロの前のニューヨークの様子です。「ニューヨークのとけない魔法」と比べると、少し暗めのお話が多いような。地下鉄でバスケットボールの試合結果をアナウンスしたり、天気予報をおもしろおかしく伝えてくれる車掌が、「最後に、、、湾岸戦争で戦っている兵士のために祈ります」と締めるエピソードは、アメリカ的な陽気さと信仰のバランスを感じさせます。関係ないけど、ぼくがボストンにいたときは、Red Lineの車掌に駅名を詩吟のように歌い上げるおかしな人がいて、現地の人は「crazyな車掌だ」と失笑していましたが、ぼくは楽しませてもらいました。 最初に読むなら「ニューヨークのとけない魔法」がおすすめ。次は既に買ってある [tmkm-amazon]9784167773342[/tmkm-amazon] [tmkm-amazon]9784167801601[/tmkm-amazon] を読もうと思います。 20140812読了

【超小型衛星】WNISAT-1の軌道上不具合

しばらくウォッチしていない間に、AxelSpace社の最初の小型衛星WNISAT-1について、残念なニュースリリースがでていました。

【PIC】XC8で使用するRAM領域を制限する

自分用メモ。ちゃんと動くようになったら、サンプルをまとめたいと思います。

【読んだ本】整理HACKS!

[tmkm-amazon]4062814994[/tmkm-amazon] 働き始めて思う、いろいろな仕事効率化のアイデアがよくまとまっています。10分で要点は全部読み終わるので、ブックオフで見かけたらぜひ買ってみることをオススメします。「書類は全部デジタル化してしまって、紙は残さない」、「ラップトップのACアダプタを複数用意しておいて、忘れ物の確率を低減しどこでも使える安心感を得る」、「出張の時に必要なキットを無印用品の旅行用収納袋にいれてひとまとめにしておく」などなど。こういことは、みんなそれぞれの方法でやっていそうですが、せっかくなので教科書的にまとめてしまって、ホワイトカラーの人が必ず読むようにしてしまえばいいのかも。社会人になった人たちが気づきベースで効率化を進めていく必要がなくなって、日本全体としても効率化されるんじゃないかと思いました。