All Stories

treeコマンドの結果をASCII文字だけにする

treeコマンドを使うと、コマンドラインからファイル/フォルダの一覧を作成できます。 たとえばCxxUtilitiesの中で実行すると以下のようになります。 yuasa@cr $ tree -L 2 . ├── CMakeLists.txt ├── Readme.mediawiki ├── documents │ ├── Doxyfile │ ├── html │ └── latex ├── includes │ └── CxxUtilities これだと、├とか└が使われていて、メールに貼付けて海外の研究者に送るときに文字化けしないか気持ち悪い感じがします。 そんなときは、...

Nano-satellite Symposium Records

Presentation slides available from the following URLs.

【読んだ本】大田垣晴子/小さなモンダイ

[tmkm-amazon]4140053569[/tmkm-amazon] 平和台図書館で借りて、11月のどこかで読みました。 内之浦で新聞を読んでいたときに見つけた絵本「ねむいねむいねずみ」を読むために近所の図書館に行きました。 引っ越して半年以上経ちましたが、練馬区の図書館、結構充実していて面白いです。 以下の本が所蔵されていたので読めました。ねずみの眠い目と、お母さんが出てくる夢、きのこ辞典まで入ったちいさな荷物袋が、すごくいいです。 [tmkm-amazon]4569586295[/tmkm-amazon] [tmkm-amazon]4569586279[/tmkm-amazon] [tmkm-amazon]4569780881[/tmkm-amazon]

【読んだ本】下川裕治/週末台湾でちょっと一息

[tmkm-amazon]4022617721[/tmkm-amazon] <a href='https://itunes.apple.com/jp/book/zhou-mo-tai-wandechotto-yi-xi/id718084874?mt=11&uo=4&at=10l7gI' target=7itunes_store">iBooks Store</a>で購入し、iPadで読み切った初めての電子書籍(紙版もあります)。iBooksそのものは、画像を含むページをまたぐ時に、急にページが飛んだり、前のページに戻るなどの操作性の悪さがまだ残りますが、やっぱりたくさんの本が一台のマシンの中に入ってしまうという便利さは絶大。ちょっと前までは、飛行機移動の離着陸時はiPadが使えなかったので、紙版の方がタイミングを気にせず読み続けられるという利点があったのですが、その制約も大型機では緩和されたので、これからはiPadでの読書の機会も増えそうです。 本の内容は、台湾旅行で見聞き、体験したことをまとめたもの。週末旅行のプランや詳細なスケジュールが出ているわけではないので、ガイドブック的な目的にはあいませんが、すでに台湾旅行の経験があり、次のどこに行ってみようか思いを巡らせるのには役立ちます。ただ、下川さんの他の本でもそうですが、名所の案内や歴史の紹介はざっくりしたもの。例えば台湾に残っている日本統治時代の建物に興味がある人は、「片倉佳史/台湾に生きている「日本」」などを参照してください。 20141019 鹿児島県内之浦宇宙センターで読了 iBooks Storeで電子書籍版をダウンロード:

BNC/QLAコネクタのメモ

パルス計測の実験装置(CSAとかバンドパスフィルタとか)のケースを製作するときに使用するコネクタのまとめ。 HUBER-SUHNER社のカタログは、いろいろなコネクタの特性(周波数帯域等)や図面を詳細にまとめてくれているのでとても参考になります。 BNC 22_BNC-50-0-5/133_NE パネルマウント (ジャック)

【読んだ本】蔵前仁一/あの日、僕は旅に出た

[tmkm-amazon]9784344024250[/tmkm-amazon]

【読んだ本】竜田一人/いちえふ(1)

[tmkm-amazon]9784063883183[/tmkm-amazon]

【読んだ本】榎木英介/嘘と絶望の生命科学

[tmkm-amazon]9784166609864[/tmkm-amazon]

【QDP】x軸の数字を消す

天体の時間変動解析で、spin-folded light curve等を縦に並べて表示する際、QDPのX軸の数字ラベルを消したい場合は、以下のようにしてください。

【読んだ本】僕たちの前途

[tmkm-amazon]9784062180825[/tmkm-amazon]

【宇宙】ASTRO-H衛星の相乗り衛星決定

2015年度にH-IIAロケットで打ち上げ予定の日本の宇宙X線天文台「ASTRO-H」に関連して、相乗り副衛星の選定結果がJAXAのプレスリリースとして出ています。